インスタグラムにおけるバルセロナBのアカウントが、500万人のフォロワーを達成した。クラブは公式サイトでこのことを発表し、クラブのコミュニケーションマネージャーの仕事を称えた。

サッカーに関するアンケートを実施。当選者にはスペシャルグッズをプレゼント!

『Futbol Club Barcelona』の公式ウェブサイトでは、次のように記されている。

「インスタグラムのアカウント@fcbarcelonabは、ガルシア・ピミエンタのカンテラで起こったすべての出来事を伝えており、プリメーラディビジョンやセグンダディビジョンAとBにおいて、4番目にフォロワー数が多いチームになった」

バルサ・フィリアルのアカウントは2017年に作成された。それ以来、平均39もの投稿をし、3,200万を超えるインタラクションを生み出した。その結果、得点数や記録以外にも、チームスケジュールや招集リスト、選手個人の怪我の状況や、誕生日も公開している。

バルサBのインスタグラム史上最も傑出した投稿は、日本の安部裕葵(150万人のインタラクション)との契約の公式発表だった。その記録に続いて、レバンテ戦でのコリャードのゴラッソで140万人のインタラクションという壮大な目標を達成し、その次には、2019-2020シーズンのリキ・プッチのラ・リーガ初出場によって、120万人のインタラクションを獲得している。