ペップ・グアルディオラは24日(火)に世界中で流行しているコロナウイルス対策のために、100万ユーロ(約1億2,000万円)を寄付した。

サッカーに関するアンケートを実施。当選者にはスペシャルグッズをプレゼント!

“Angel Soler Daniel Foundation”を通じて、寄付されるたこのお金はマスク、眼鏡、手袋、消毒液、人工呼吸器などの購入のために使用され、カタルーニャの様々な医療センターに配布される予定である。

バルセロナのCOMBが推進するこのキャンペーンにより、これまでに33,000ユーロ(約400万円)が集まっていた。

このお金は資材の購入に加えて、3Dプリントを使用した人工呼吸器やそのほかの生活必需品の生産に提供される。