フランスリーグとチャンピオンズリーグの両方を麻痺させた新型コロナウイルスのパンデミックのため、ネイマールは現在、リオデジャネイロ州のマンガラチバで自宅待機している。

ネイマールはフランス政府が求めた自宅待機に応じず、家族と過ごすためブラジルに帰国した。彼はブラジルかフランスで新たな隔離段階が決定された場合、リーグ戦再開に合わせてチームに合流するための支障を考慮していない。

しかし、彼にとってこの判断は最善のものであったようだ。少なくとも、それはマンガラチバでの滞在について彼がSNSに投稿した画像に反映されている。ネイマールは26日にInstagramに画像を投稿しており、彼の友人や息子のダビ・ルカとサッカーバレーの試合を楽しだ。

「疲れたが、幸せだ。ダビにも今日は良いトレーニングだった」とネイマールは綴った。

ネイマールのマンガラチバにある家には、ヘリポート、6つのスイートルーム、6つの駐車場、テニスコート、スパ、マッサージルーム、ジム、ワインセラー、小さなアリーナもある。