アトレティコ・マドリーは、現地時間30日(火)にカンプノウに乗り込むが、この試合では2選手が欠場することになる。

MFコケとCBステファン・サビッチはどちらもアラベス戦でイエローカードを貰い、次節のFCバルセロナは累積で出場停止となる。

アトレティコは、サウール・ニゲスのヘディング弾とディエゴ・コスタのPK弾で2-1と勝利した。シメオネ監督のチームは勝ち点3を獲得して3位を維持している。

また、この勝利で、アトレティコは4位セビージャとの勝ち点を4に広げている。次節、対戦するバルサはセルタ・デ・ヴィーゴに引き分けており、首位レアル・マドリーに引き離される可能性が高くなっている。