日本時間今朝行われたFCバルセロナ対アトレティコ・マドリーの一戦を終え、バルサも今季のラ・リーガも残すところ5節と佳境を迎えている。

【告知】スポルトとファンの皆様交流の場。7月よりフットサル交流会の開催決定!詳細はコチラ

WOWOWでは、世界最高峰のサッカーリーグ、ラ・リーガにおいて輝かしい功績を残す4人に迫ったドキュメンタリーが4週連続で放送される。

第1弾ではバルセロナで黄金時代を築いたカルラス・プジョルが登場する。
17歳でバルセロナの下部組織カンテラに加入し、その後は36歳でチームを退団するまでバルサ一筋で圧倒的な存在感と多くの人からリスペクトを受けたプジョル。ラ・リーガ、スペイン国王杯、UEFAチャンピオンズリーグなどのタイトルをチームにもたらし、バルセロナの黄金期を築いた名プレーヤーだ。

WOWOWでは、彼の生き様や、チームでの苦悩、彼がサッカーを始めたころはGKだった事実や、宿敵レアル・マドリーからのオファーなど、彼のサッカー人生の中でも最も特別な瞬間などのエピソードが明かされる。

その他には、バルサの永遠のライバルを率いるジダンや、脅威な存在であったクリスティアーノ・ロナウド、世界的な指揮官の一人として称されるアトレティコ・マドリー監督シメオネに迫ったストーリーが放送される。

比類なき実績を挙げ、頂点を極めた4人のレジェンドの物語をチェック!
【WOWOW 放送の詳細はコチラ!】

■関連記事:ベイルの退団望むジダン、高額な年俸がやはりネックに

■関連記事:出場時間4分のグリーズマン 監督が理由を語る「普通ではないが...」

■関連記事:手痛いドローに終わったバルサ監督「どんどん難しくなっていく」