「ケロッグ コーンフロスティ 袋 240g」

(株)KSP-SPは1月のPOS(KSP-POS)データをまとめている。品目別売上(金額、数量、個当たり平均単価)のうち、米麦関連22品目を抽出した。

引き続き好調なのは米飯加工品。ただ、1月は数量を落としており、単価上昇でカバーした形。また、シリアル類の売上金額が前月比2.7%増、前年同月比10.1%増となった。

上位アイテムが全般的に売上を伸ばす中、「ケロッグ コーンフロスティ 袋 240g」が前月比52.5%増と牽引する。昨年末の『ミルクボーイ効果』が要素として大きい。プレミックスや小麦粉は苦戦。包装餅も前年同月と比べて売上金額が約1割少ない。 米麦の品目別POSデータ総体(2020年1月)

〈米麦日報 2020年2月12日付〉