炒め物専用ルウ調味料ハウス「ごはんがうまい」

ハウス食品は10月19日、炒め物専用ルウ調味料ハウス「ごはんがうまい」を全国で発売した。内容量70g、価格はオープン(税別参考小売価格150円)。

ハウス「ごはんがうまい」は、ルウで作る濃厚なタレが野菜や肉にしっかりと絡んでごはんが進む、炒め物専用の固形ルウ調味料。炒め物専用ルウのため溶かしやすく、ルウを入れた後5分で仕上がる。パッケージは、メインの使用食材(白菜、キャベツ、大根)が一目でわかるデザイン。常備野菜で作るいつもの炒め物が、ボリュームのあるメインのおかずになるため、食べ盛りの子どもを持つ忙しい家庭の強い味方になるという。

商品ラインアップは、ハウス「ごはんがうまい 白菜炒め」〈オイスター醤油風味〉、ハウス「ごはんがうまい キャベツ炒め」〈中華風甘から味噌風味〉、ハウス「ごはんがうまい 大根炒め」〈濃厚ごまみそ風味〉の3種類。

発売にあわせて、五ツ星お米マイスター(お米マイスター全国ネットワーク認定)が「ごはんがうまい」に合うようブレンドした「オリジナル・ブレンド米」が抽選で5,005人にあたる「うまい!振る米(まい)キャンペーン」を開始。応援役にタレントの北斗晶さんを起用し、店頭や北斗さんのYouTubeチャンネルなどでも製品の魅力やキャンペーンの情報を発信していく。

◆「うまい!振る米キャンペーン ハウス『ごはんがうまい』を買って当てる!!」特設サイト