浮気していないのに、浮気を疑われてしまう行動9パターン

浮気していないのに、彼女から疑いをかけられ、困惑した経験を持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか。では一体、どのような行動によって、浮気を疑われるのでしょうか。今回は、「浮気していないのに、浮気を疑われる行動9パターン」を紹介させていただきます。

【1】仕事で、帰宅が遅い。

帰宅が遅いだけで疑われる可能性があります。仕事が忙して遅くなる時などは、事前に知らせておくことで、疑われることを回避できるでしょう。


【2】たまたま連絡が取れないことがあった。

折り返しの連絡を怠った場合、浮気を怪しまれる恐れがあります。連絡を徹底して、彼女を安心させてあげましょう。


【3】用事の詳細を具体的に説明しない。

イベント内容やメンバーなどを具体的に説明することで、疑いを回避できるでしょう。


【4】オシャレをするようになった。

オシャレの重要性について、事前に説明した上で、買い物する必要があります。彼女にアドバイスをもらうなど、一体感を演出することが疑いを回避する上でのポイントとなるでしょう。


【5】ケータイを肌身離さず持っている。

トイレ、お風呂など、肌身離さずにケータイを持つことで、浮気の疑いを持たれます。ちょっとケータイを放っておくくらいの「緩さ」が必要なのかもしれません。


【6】無言でメールの返信をする。

誰にどんな用事でメールをしているのか、説明することで疑いを回避できるでしょう。面倒ですが、情報を共有することで、恋人に安心感を与えます。


【7】一緒にいるとき、電話が鳴っても出ようとしない。

電話に出ることをためらった場合、浮気を疑われる恐れがあります。電話に出ることをためらった場合には、その理由を伝えることで、彼女を安心させることができるでしょう。


【8】急に飲み会の予定を入れる。

急に予定が入ることで、浮気を疑われるケースです。急な予定が入りやすい環境にいることを事前に伝え、彼女に理解を求めましょう。


【9】「浮気しているでしょ?」と聞かれ、ムキになる。

しっかりと否定し、身の潔白を示しましょう。堂々した態度であれば、彼女も納得してくれるでしょう。


浮気をしていないのに、浮気を疑われてしまう行動は、他にはどのようなケースがあるでしょうか。みなさんのご意見をお待ちしております。


関連記事

スゴレンの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る