新たに開業、東広島「寺家駅」と周辺の風景

新たに開業、東広島「寺家駅」と周辺の風景

東広島市に新しいJR駅・寺家駅(じけえき)が2017年3月4日に開業しました。寺家駅は、八本松駅と西条駅の間に誕生した駅。山陽本線や呉線・新幹線の駅を含めると、東広島市に誕生した駅は寺家駅で10か所目となります。

駅舎の色は、優しいベージュで屋根は赤茶。青い空にとても映える立派な駅です。1年前にはまだ駅舎の骨組みも出来ていなかったのに、あっという間に駅前の道路も綺麗に整備され、周辺の雰囲気はガラリと変わっていました。

南口の前にはロータリーや駐輪場があり、駅を出ると国道沿いにマックスバリュやウォンツ、セリアなどが並んでいます。

寺家駅の北側は、駅ができる前は何もなかった場所ですが、寺家駅の誕生とともに周辺にはたくさんのマンションやお店が建ち、とても賑やかになってきています。駅が出来れば、そこに新しい街ができていく。とくに北口はすごいスピードで変わっていました。

ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

広島ニュース 食べタインジャーの他の記事もみる

中国/四国の主要なニュース

16時27分更新

広島のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索