「広島が嫌いだった」ほっこりアニメCMが話題

「広島が嫌いだった」ほっこりアニメCMが話題

広島ガスの新CM「このまち思い物語」が配信スタート。このCMは全3話の全編アニメCMなのですが、つい見入ってしまうドラマ仕立てになっています。

広島ガスの新アニメCM「このまち思い物語」で配信開始したのは、第1話『広島が嫌いだった』篇。

物語の主人公は、広島出身で社会人1年目の女性。あこがれの東京で大学進学したものの、なかなか都内では就職が決まらず、広島にもどって広島ガスに就職する。

「絶対に東京に戻ってやる」という思いを抱えながら働いているが、上司との会話や地元のお客様との触れ合いを通じて、あらためて広島という街の良さを再認識していくというストーリーになっています。

広島ガスのアニメCM「このまち思い物語」では、広島ガスのCMに出演中の女優・杉咲花さんが主人公の声優を担当。

広島ガスの2017年4月からの新スローガン「このまち思いエネルギー。広島ガス」をテーマに作られており、今後のストーリー展開もまた楽しみです。

ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

広島ニュース 食べタインジャーの他の記事もみる

中国/四国の主要なニュース

16時50分更新

広島のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索