広島市中区の本通商店街に、初のクラフトビール醸造所『ヒロシマネイバリーブリューイング』が、2020年8月5日にオープンしました。

クラフトビール醸造所『ヒロシマネイバリーブリューイング』がオープンしたのは、本通商店街の西側・タリーズコーヒー フタバ図書ギガ本通店の向かいで、平和公園にも程近い場所。

ソフトオープンした8月5日は蔵開き。オープン前にはブルワリーと飲食店開き神事が執り行われ、その後、ビールの初仕込みが行われました。

ビールを仕込むのは、ビルの2階。フロアの一部に仕込み釜などが置かれたスペースがあり、ガラス張りになっているため店内からも見ることができる。また、本通に面した壁もガラス張りになっているため、店外からもその様子を少し覗き見ることが出来ます。