週間天気 猛暑いつまで続く? 注意点は?

週間天気 猛暑いつまで続く? 注意点は?

この連休中は岐阜県内や京都府内で39度近い気温を観測するなど、列島は記録的な暑さに見舞われています。この猛暑は、連休明けも続きそうで、特に関西から東海を中心に、少なくとも今週末までは猛烈な暑さが続きそうです。

あすの連休明け 熱中症のリスク高い

【最高気温】連休明けの17日も高温が続き、関西から関東甲信を中心に最高気温が38度ぐらいまで上がる所があるでしょう。
【注意点】連休の疲れを溜めたままで、会社や学校に行くと、体が暑さに対応できなくて、より一層熱中症にかかるリスクが高くなる場合があります。今夜はしっかり休む、食事はできるだけバランスよく摂取し体力をつけておく、水分はこまめに補給するなどして熱中症にかかるリスクを回避しましょう。
【天気】沖縄は、夏空が続く見込みです。九州から東北南部は晴れますが、午後は局地的なにわか雨や雷雨がありそうです。東北北部と北海道は雲が多く、昼頃から雨が降るでしょう。

あさって以降も猛暑続く 南西諸島は台風の卵に注意

今週後半も大阪や名古屋など関西から東海を中心に、最高気温35度ぐらいの猛暑が続くでしょう。この先も、日本に暑さをもたらす高気圧は勢力を維持したまま、同じような場所でとどまりそうです。夏バテしないよう体調管理にご注意下さい。なお、台風の卵が今週後半にかけて南西諸島に接近する可能性があります。南西諸島での海水浴は、今週後半にかけて、うねりを伴った高波に注意が必要です。


関連記事

おすすめ情報

tenki.jpの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索