第2弾 東北の夏祭りの天気

第2弾 東北の夏祭りの天気

東北の夏祭りの後半戦の天気は、太平洋側を中心に雲が多い天気でしょう。
この期間の日中の最高気温は、平年より高い日が多い予想で、蒸し暑く感じられそうです。
夜も気温が下がりにくく、寝苦しく感じられる日もありそうです。

東北の夏祭り 後半戦の天気

あす5日土曜日以降も、日本海側では晴れるところが多いでしょう。ただ、気温の上がる午後は南部を中心に、にわか雨の可能性がありますので、空模様の変化にお気を付けください。移動には、荷物になりますが雨具をお持ちになるとよさそうです。太平洋側では沿岸を中心に、あす以降も雲が多い天気でしょう。山沿いを中心に、にわか雨のところがありそうです。

夏祭り期間の気温

きのうまでは、日本海側北部を中心に空気が比較的カラッと感じられた方が多いのではないでしょうか。また、太平洋側沿岸では、日中でも半袖では肌寒く感じられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ただ、この状態は長くは続きません。これから東北には、南からジメジメムシムシとした空気が徐々に流れ込み、あさって6日日曜日以降、東北の広い範囲で日中は蒸し暑く、夜も南部を中心に寝苦しさを感じる方が多くなりそうです。
最高気温は、平年より高いところが多く、日本海側では特に厳しい暑さになるでしょう。こまめな水分補給と、汗をかいたら適度に塩分も補給しながら、熱中症対策を万全になさってお祭りを楽しんで下さい。

台風5号の影響は?

現在、九州の南海上にある台風5号は、「強い」勢力でゆっくりと西よりに進んでいます。その後、北よりに進路を変え、九州に近づく予想です。そして週明け以降、日本海を北上してくる可能性が出てきました。この夏祭り期間、台風5号の直接的な影響は少ない見込みですが、南よりの風が強まるでしょう。帽子など飛ばされないようにご注意ください。また、日本海側を中心に山越えの風が吹き下ろす「フェーン現象」で、日中は気温がぐんと上がる見込みですので、暑さ対策も万全にしてお過ごしください。
ただ、台風進路の予報円が大きいため、この期間の予報は変わる可能性があります。最新の台風情報はこまめにご確認ください。今後も台風5号の動きには注意が必要です。

衛星画像
衛星画像

関連記事

おすすめ情報

tenki.jpの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

社会の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索