つくばの紫外線 非常に珍しい強さ

つくばの紫外線 非常に珍しい強さ

今日(8日)、晴れ間はあったものの雲の多かった関東ですが、つくばのUVインデックスは11.8と今年初めて「極端に強い」ランクになりました。ここまで強いのは非常に珍しいことです。

紫外線強まる

今日(8日)の午前11時に、茨城県のつくばのUVインデックス(紫外線が人体に及ぼす影響の度合いをわかりやすく示すために、紫外線の強さを指標化したもの)は11.8と今年初めて「極端に強い」ランクになりました。ここまで強いのは非常に珍しいことです。
今日の関東地方はギラギラした日差しが照りつけるような天気ではなく、台風5号周辺の湿った空気の影響で、晴れ間はでたものの雲が広がりやすい天気でした。紫外線は雲一つない青空の下の方が強まるように思われがちですが、実は雲が少し広がるような天気の方が紫外線が散乱されやすく、強まることがあるのです。気象台の方によると今日の午前11時前後は雲が太陽を隠すことはなく、太陽の周りには雲が広がったため、紫外線が極端に強くなったのではないかとのことでした。また、夏場でオゾン量が少なかったことや空気が澄んでいたことも要因としてあげられるということです。
夏場でも雲が広がっていると紫外線対策を怠りがちですが、厚い雲に覆われていない場合は、むしろ強い紫外線が降り注ぐこともありますので要注意です。油断せずに日傘や日焼け止めなどで対策をしましょう。

関連記事

おすすめ情報

tenki.jpの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会のニュースランキング

ランキングの続きを見る

社会の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索