北は冷涼 東はムシムシ 西は激暑

北は冷涼 東はムシムシ 西は激暑

北海道と東北は秋の涼しさの所も。北陸や関東は湿気多く蒸し暑い。東海以西は激暑で甲子園の日中は33度ほど。

きょう(12日:土曜)は雨に注意が必要な所と暑さに注意が必要な所があります。お住まいの地域は??帰省先は??目的の行楽地は??移動の多い時期ですが、激しい雨が降って地盤の緩んでいる所や川の水かさが増している所があるため、山沿いや川沿いを通る際はお気を付け下さい。目的地までの車の運転も道路状況の変化にお気を付け下さい。また地域によって季節感が異なります。目的地に応じた服装選びをして体調を崩さないようにご注意下さい。
【きょう(12日:土曜)の天気ポイント】
北海道、東北、関東甲信、北陸、山陰は曇りや雨。特に東北と北陸は落雷に注意。
東海、近畿、山陽、四国、九州、沖縄は晴れるが四国と九州、沖縄は午後はにわか雨も。
【きょう(12日:土曜)の気温ポイント】
北海道や東北は9月中旬から下旬並みの涼しさの所が多い。
関東甲信や北陸、山陰は日差しが少ないが湿気たっぷりで蒸し暑い。
東海と近畿、山陽、四国、九州、沖縄は所々で最高気温が35度以上の猛暑日。
【各地の詳しい天気】
北海道と東北は雨具の手放せない一日でしょう。夜にかけて雨が降ったり止んだりです。雨脚の強まることもあるでしょう。特に東北の日本海側は雷を伴う所がありそうです。北陸は昼頃まで局地的な雷雨に注意が必要です。関東北部と甲信は雲が多く、昼頃からカミナリ雲が発達しやすくなるでしょう。関東南部の雨は昼前までの所が多いですが、雨がやんだ後も曇り空が続く見込みです。東海、近畿、山陽は晴れて日差しが強いでしょう。山陰は雲が多く、昼過ぎまで雨の降る所がありそうです。四国と九州、沖縄は晴れますが、午後はにわか雨の所がありそうです。
【各地の予想最高気温】
北海道は20度前後で、太平洋側東部では羽織る物がないと肌寒く感じられる所があるでしょう。東北は25度前後で、9月中旬から下旬並みの所が多い見込みです。関東や北陸、山陰は日差しが少なくても30度前後まで上がるでしょう。関東ではきのう(11日:金曜)より蒸し暑くなりそうです。東海や近畿、山陽、四国、九州、沖縄は34度前後で、所々で猛暑日になるでしょう。屋外でも室内でも熱中症にご注意下さい。

関連記事

おすすめ情報

tenki.jpの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索