台風20号「カーヌン」発生

台風20号「カーヌン」発生

10月12日午後9時、フィリピンの東で台風20号「カーヌン」が発生しました。9月12日午後9時に台風19号が発生してから、1ケ月ぶりの発生です。

台風20号の現況と今後の見通し

10月12日午後9時、フィリピンの東海上で台風20号「カーヌン」が発生しました。台風20号は午後9時現在、中心気圧は996hPa、中心付近の最大風速は毎秒18メートルで、1時間に30キロの速さで西北西へ進んでいます。今後は西よりに進み、大陸へ近づく見込みです。最新の台風情報にご注意ください。

台風発生 1ヵ月ぶり

本日(10月12日)に台風20号が発生しましたが、台風19号が9月12日午後9時に発生して以来、1ヵ月ぶりの発生です。過去、9月・10月で25日以上、台風発生の間隔があいたのは、2014年の19号・20号以来、3年ぶりです。
◆2014年19号 20号 10/4→10/31
◆2014年13号 14号 8/7→9/7
◆2000年18号 19号 9/18→10/22
◆1976年21号 22号 9/20→10/31

台風には「アジアの呼び名」

「カーヌン(Khanun)」はタイが用意した名前です。タイでは「パラミツ(果物の名前)」という意味です。
※台風の名前は、「台風委員会」(日本ほかアジア地域14カ国等が加盟)などが提案した名前が、あらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます

関連記事

おすすめ情報

tenki.jpの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索