きょう29日の近畿地方は、晴れて気温が上がっています。奈良市では今月13日目の真夏日となり、1953年の統計開始以来6月の最多記録に並びました。

暑い日が多かった6月

画像A

今月の近畿地方は、暖かい空気が流れ込みやすかったため、気温が平年より高い日が多くなっています。ほとんどの所で真夏日日数が平年より多く、きょう29日も真夏日になった奈良市では、1953年の統計開始以来6月の最多記録に並びました(1967年、1990年とタイ記録)。

今週は大雨のち真夏日

画像B

今週の近畿地方は、あす30日は雨が降り、南部を中心に大雨になる恐れがあります。7月1日水曜日と2日木曜日は天気が持ち直しますが、その後は天気が小刻みに変わり、雨の降る日もあるでしょう。気温は平年並みか平年より低い日が多いですが、1日水曜日と5日日曜日は真夏日になる所がある見込みです。また、湿気が多く、ムシムシする日もあるため、こまめに水分をとったり適切に冷房を使用したりするなどして、熱中症にならないようお気をつけください。