きょう18日、関東では南よりの風が強まっています。千葉市では最大瞬間風速20.7メートル(9時48分)を観測しました。気温も上がり、東京都心など広く30℃以上となっています。

沿岸部を中心に南風強く

きょう18日、関東は沿岸部を中心に南よりの風が強まっています。千葉市では最大瞬間風速20.7メートル(9時48分)を観測。千葉市で20メートル以上を観測するのは、7月11日以来です。そのほか、最大瞬間風速は羽田空港で19.0メートル(8時45分)、横浜市で18.6メートル(11時13分)を観測しました。
東京都や千葉県、神奈川県、茨城県には強風注意報がでています。夜にかけて風の強い状態が続くでしょう。車の運転は横風に流されないよう、いつも以上に慎重になさって下さい。洗濯物も飛ばされないようお気をつけ下さい。

南風で気温上昇

画像B

南よりの風が強まっており、気温もグングン上昇しています。午前11時までに東京都心は32.6℃まで気温が上がり、1週間ぶりの真夏日となっています。また、午前11時までの最高気温は練馬区で33.8℃、横浜市で30.1℃などと、広く30℃を超えて、夏が戻ってきたかのような暑さとなっています。
このあとも蒸し暑さが続きます。こまめに水分をとり、室内では適切にエアコンを使うなど、体調を崩さないようお気をつけ下さい。