きょう(28日)、富士山(3776m)から初冠雪の便りが届きました。甲府地方気象台の観測で、平年より2日早く、昨年より24日早い観測です。

日本最高峰で初冠雪

きょう(28日)、富士山(3776m)から初冠雪の便りが届きました。(写真は8時40分頃/望月気象予報士撮影)甲府地方気象台の観測で、平年より2日早く、昨年より24日早い観測です。おととい(26日)は、北海道の大雪山系旭岳で平年より1日遅く、昨年より5日遅い初冠雪を観測しています。

初冠雪とは

初冠雪は、夏が終わった後、山麓の気象官署から見て、山頂付近が初めて積雪などで白く見えた場合に観測されます。