国枝慎吾 全仏3年ぶり7度目V


優勝を果たした国枝慎吾
画像提供:tennis365.net

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は9日、車いすの男子シングルス決勝が行われ、国枝慎吾がG・フェルナンデス(アルゼンチン)を7-6 (7-5), 6-0のストレートで破り、2015年以来3年ぶり7度目の優勝を果たした。また、世界ランキングでは2016年以来の1位返り咲きが決まった。

>>ナダルvsティーム 1ポイント速報<<

>>全仏OP対戦表<<

この日、国枝は第1セットでゲームカウント5−2とリードしたが、フェルナンデスの深いボールと強烈なリターンに押されて第8ゲームから3ゲーム連取を許す。その後も両者激しいラリー戦を繰り広げるも、国枝が接戦の末にこのセットを先取。

第2セットは失速するフェルナンデスから一気に6ゲームを連続で取り、2時間近くの激闘を制した。

国枝は今大会のダブルスに決勝で対戦したフェルナンデスと出場したが、初戦で敗れてた。

今年1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)車いすの男子シングルスで国枝は、四大大会では2015年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)以来の優勝を飾っていた。

全仏オープンテニスをWOWOWにて連日生中継。
外出先でもオンデマンド配信で楽しめる!

【放送予定】
2018年5月27日(日)〜6月10日(日)
 
■詳細・放送スケジュールはこちら>






関連記事

tennis365.netの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索