21歳の誕生日 四大大会初8強


GS初のベスト8進出を果たしたティアフォー
画像提供:ゲッティ イメージズ

全豪">テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は20日、男子シングルス4回戦が行われ、世界ランク39位のF・ティアフォー(アメリカ)が第20シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)を7-5, 7-6 (8-6), 6-7 (1-7), 7-5で破り、四大大会初のベスト8進出を果たした。

>>錦織vsカレノ=ブスタ 1ポイント速報<<

>>錦織ら全豪OP対戦表<<

ティアフォーは2回戦で第5シードのK・アンダーソン(南アフリカ)、3回戦で前哨戦のシドニー国際(オーストラリア/シドニー、ハード、ATP250)で準優勝を飾っていたA・セッピ(イタリア)を下して4回戦で駒を進めていた。

この日は2017年の全豪オープンで4強入りのディミトロフと激突。第3セットを落としたが、第4セットでは第10ゲームから3ゲームを連取し、3時間39分で接戦に終止符を打った。

また、20日がティアフォーにとって21歳の誕生日だった。

準々決勝では、第2シードのR・ナダル(スペイン)と元世界ランク4位のT・ベルディヒ(チェコ)の勝者と対戦する。

「全豪オープンテニス」
2019シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープンテニス。全米女王に輝いた大坂なおみ、そして錦織圭が頂点を目指す!現地の感動と興奮を生中継でお伝えする!

【放送予定】
2019年1月14日(月・祝)〜27日(日)連日生中継[第1日無料放送]
■詳細・放送スケジュールはこちら>


【全豪オープン公式タオル発売】


関連ニュースをもっと見る

関連記事

tennis365.netの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索