ジョコ 錦織戦「自信ある」


錦織と対戦するジョコビッチ
画像提供:ゲッティ イメージズ

全豪">テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は21日、男子シングルス4回戦が行われ、第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)が第15シードのD・メドヴェデフ(ロシア)を6-4, 6-7 (5-7), 6-2, 6-3で下し、ベスト8進出を果たした。準々決勝では、第8シードの錦織圭と対戦する。

>>錦織vsジョコ 1ポイント速報<<

>>錦織ら全豪OP対戦表<<

この日、3時間15分の熱戦を制したジョコビッチは試合後の会見で「まず、こんな遅くまで会見場にいてくれてありがとう。試合の最後の20分ほどは、あまり気分がよくなかったから、試合後にリカバリー・プログラムを全て行わなければいけなかった。明日、体がどうなっているか見てみる必要がある。でも、回復して次の試合も大丈夫だという自信がある」と意気込んだ。

準々決勝で顔を合わせる錦織とは18度目の対戦で、ジョコビッチの15勝2敗。

現在、錦織に14連勝中のジョコビッチは「圭も長い試合を勝ち抜いた。2セットダウンでブレークされたところからの逆転勝利に、おめでとうと言いたい。彼(錦織)はファイター。才能もある。ツアーでも俊敏な選手の1人。そして一生懸命練習する選手。彼をとても尊敬している」と語った。

「ここでも何度か対戦している。実際、準々決勝で対戦した。毎年違うし、どの試合もお互い違う。きっと彼も何か新しいことをトライして臨んでくるはず。この数年での対戦で何度も彼を倒してきたし、いろんなサーフェスで戦ってきた。接戦になった試合もいくつかあった。タフな試合になるだろう」と語った。

ジョコビッチと錦織の準々決勝は、日本時間23日の17時30分(現地23日の19時30分)以降に開始予定。

「全豪オープンテニス」
2019シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープンテニス。全米女王に輝いた大坂なおみ、そして錦織圭が頂点を目指す!現地の感動と興奮を生中継でお伝えする!

【放送予定】
2019年1月14日(月・祝)〜27日(日)連日生中継[第1日無料放送]
■詳細・放送スケジュールはこちら>


【全豪オープン公式タオル発売】


関連ニュースをもっと見る

関連記事

tennis365.netの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索