西岡良仁、体調不良で棄権


西岡良仁
画像提供:ゲッティ イメージズ

男子テニスのW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)は16日にツイッターで、世界ランク77位の西岡良仁が体調不良で第16シードのD・ゴファン(ベルギー)とのシングルス準々決勝を棄権すると発表した。

>>大坂vsケニン 1ポイント速報<<

>>大坂らW&Sオープン対戦表<<

予選を勝ち抜いた西岡は、1回戦で世界ランク49位のJ・トンプソン(オーストラリア)、2回戦で第6シードの錦織圭、3回戦で同38位のA・デ ミノー(オーストラリア)を下し、四大大会に次ぐグレードの「ATPマスターズ1000」で初のベスト8進出を果たしていた。

一方、思わぬ形で4強入りしたゴファンは準決勝で世界ランク56位のR・ガスケ(フランス)と対戦する。ガスケは準々決勝で第11シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)をフルセットで下しての勝ち上がり。

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 シンシナティ」

【大会期間】
8/11(日・祝)〜8/18(日)※大会1日目無料配信 WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




関連記事

tennis365.netの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索