錦織 世界ランク7位へ後退


世界ランク7位の錦織圭
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスの8月19日付ATP世界ランキングが発表され、錦織圭は前回から2つ下げて7位へ後退した。

今後、錦織は26日からの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)に出場予定。

また、W&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)で「ATPマスターズ1000」初優勝を飾ったD・メドヴェデフ(ロシア)は前回から3つ上げて5位へ浮上し、初のトップ5入りを果たした。

8月19日付の男子ATP世界ランキング トップ10は以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■1位[ - ]…N・ジョコビッチ(セルビア)
11,685ポイント(12,325ポイント)

■2位[ - ]…R・ナダル(スペイン)
7,945ポイント(7,945ポイント)

■3位[ - ]…R・フェデラー(スイス)
6,950ポイント(7,460ポイント)

■4位[ - ]…D・ティーム(オーストリア)
4,925ポイント(4,925ポイント)

■5位[ ↑3 ]…D・メドヴェデフ
4,195ポイント(3,230ポイント)

■6位[ - ]…A・ズベレフ(ドイツ)
4,005ポイント(4,005ポイント)

■7位[ ↓2 ]…錦織圭
4,005ポイント(4,040ポイント)

■8位[ ↓1 ]…S・チチパス(ギリシャ)
3,455ポイント(3,455ポイント)

■9位[ - ]…K・ハチャノフ(ロシア)
2,890ポイント(2,890ポイント)

■10位[ ↑1 ]…R・バウティスタ=アグ(スペイン)
2,575ポイント(2,395ポイント)

「全米オープンテニス」
大坂なおみが大会連覇を、錦織圭が日本人男子初のグランドスラム優勝を目指して戦う!
晩夏のニューヨークで繰り広げられる激戦の模様を連日独占生中継でお届け!

【放送予定】
8月26日(月)〜9月9日(月)連日独占生中継[第1日無料放送]

■詳細・配信スケジュールはこちら>




関連記事

tennis365.netの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索