イベントに参加した選手たち
画像提供:ゲッティ イメージズ

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は15日、現在起きている森林火災へのチャリティーマッチ「rally for relief」が行われ、男子で世界ランク1位のR・ナダル(スペイン)、同2位のN・ジョコビッチ(セルビア)、同3位R・フェデラー(スイス)、女子で世界ランク3位の大坂なおみらが参加した。

森林火災による被害からの復興のために開催されたこのイベントにはD・ティーム(オーストリア)、S・チチパス(ギリシャ)、A・ズベレフ(ドイツ)、N・キリオス(オーストラリア)、S・ウィリアムズ(アメリカ)、C・ウォズニアッキ(デンマーク)、P・クヴィトバ(チェコ)、C・ガウフ(アメリカ)も登場した。

イベントでは選手たちが2チームに分かれ、的当てやダブルスで競い合い、観客を沸かせた。

またフェデラーとキリオスのシングルスが行われ、フェデラーが7-6 (8-6)で勝利した。

このイベントでは、約480万オーストラリアドル(約3億6,300万円)の寄付金が集まった。

「全豪オープンテニス」
2020シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープン。2019年全豪を制覇し、日本人で初めて世界ランキング1位になった大坂なおみなど、今年の行方を占うトッププレーヤーたちの熱い戦いに世界中が注目する!

【放送予定】
1月20日(月)〜2月2日(日)WOWOWにて連日生中継[大会第1・2日無料放送

■詳細・配信スケジュールはこちら>