全豪オープンでのフェデラー
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニス協会のATP公式サイトは世界ランク4位のR・フェデラー(スイス)のコメントを掲載した。

>>YouTube テニス365チャンネル<<

<YouTube>【伊藤 竜馬】ラケットバッグの中を全て公開してくれました

ATP公式サイトによると、フェデラーはスイスの連邦議会議員アラン・バーセット氏によってインスタグラムで指名され、自身の行っている新型コロナウイルスへの対策を語った。バーセット氏はフェデラーの他にもラッパーのストレス氏とテレビタレントのクリスタ・リゴッツィ氏にも指名を行っている。

フェデラーは「僕は1日に数回手を洗い、家にいる。高齢で身体の弱い人たちについて考えることは非常に重要だ。(人とも)2mの距離を維持する必要があり、握手も今はしないようにしている。困難な時期にあると思うが、誰もがこの事態を真剣に受け止めることを願っている」と語った。

38歳のフェデラーは2月に右ひざの手術を受けリハビリを行っているが、テニスは現在、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で6月7日まで男女問わず全ての大会が中止となっている。

WOWOWでは、年間を通してテニスを放送・配信!その他情報番組やドキュメンタリー番組も。
テニスを見るならWOWOW。

■詳細・放送スケジュールはこちら>