錦織圭
画像提供:tennis365.net

男子プロテニス協会のATPは4月30日にツイッターで、世界ランク31位の錦織圭や同4位のR・フェデラー(スイス)らトップ選手たちが人々の生活を助けるために働く人たちへ送る感謝の言葉を伝えた動画を公表した。

>>感謝の動画ツイートはこちら<<

ツイートでは「この難しい期間に私たちを安全に守ってくれている全てのキーワーカーたちへ、ありがとう」と綴られた。

動画では錦織、フェデラー、D・メドヴェデフ(ロシア)、D・ティーム(オーストリア)、A・デ ミノー(オーストラリア)、S・チチパス(ギリシャ)、J・イズナー(アメリカ)ら24人の選手たちが母国語で「ありがとう」の言葉をおくった。

さらに「家から試合を見ているみんな、僕らを勇気づけてくれている。家に待機している人たちへ拍手を送る。健康管理と世界中のエッセンシャルワーカーたちに感謝している」と選手たちが言葉をつなげた。

「コロナウイルスと戦うために僕らができることがある。家にいて、命を守ろう」

男女ツアーは現在7月13日まで中止となっている。

[PR]「やっぱりテニスが見たい!記憶に残る名場面 大公開SP」

テニスの恋しい今日この頃、数々の名勝負を生んできたグランドスラムの激闘の中からWOWOW解説陣、現役選手らが選んだ名場面を特集してお届け。錦織、大坂の“あの”名場面も!

【放送日】
5/2(土)午後5:30 ※無料放送

■詳細・放送スケジュールはこちら>