(左から)フェデラーとジョコビッチ
画像提供:ゲッティイメージズ

男子プロテニス協会のATPは2日にツイッターを更新し、N・ジョコビッチ(セルビア)やR・フェデラー(スイス)らのサービスやストロークの身体の動きを真似する男性の動画を投稿した。

>ATPが投稿した選手のコピー動画はこちら<

>>YouTube テニス365チャンネル<<

ATPはツイッターで、新型コロナウイルスの影響により外出を自粛している人たちの#tennisathome(テニス・アット・ホーム)のハッシュタグと共に投稿された様々なツイートを取り上げている。

ツイートでは「今、この動画はあなたを笑わせるはずだ。ATP選手たちへのなりすましが明らかになった!」と綴られている。

動画は約4分ほどのものになっており、1人の男性がN・ジョコビッチ、A・マレー(イギリス)、R・フェデラー、D・フェレール(スペイン)、L・ヒューイット(オーストラリア)、A・ロディック(アメリカ)、N・キリオス(オーストラリア)、P・サンプラス(アメリカ)、C・モヤ(スペイン)のプレーの動きを真似するものとなっている。

コメントでは「サンプラスとフェレールが好き!ナダルは?」、「ナダルがいない…」、「彼は左利き選手のコピーはできないのか…」、「ジョコビッチの肩の動きが良い」など寄せられている。このツイートは現在400以上のリツイートと2.400以上のいいねがされている。