ロジャー・フェデラー
画像提供:ゲッティイメージズ

男子プロテニス協会のATPは6日に公式サイトで、世界ランク4位のR・フェデラー(スイス)がアフリカの子どもや家族へ食料を提供するために100万ドル(約1億円)を寄付すると発表した。

<YouTube>強烈サーブ攻略なるか!?【テニス 内山 靖崇】と対決、プロの凄まじさを体験

>>YouTube テニス365チャンネル<<

フェデラーは新型コロナウイルスの影響で学校が閉鎖しているアフリカで食料を必要としている人々へ供給すると自信の基金「Roger Federer Foundation」で公表。約6万4,000人に配給する。

フェデラーはツイッターで「今こそ助けが必要な家族のために協力するときだ」と綴った。

ロジャー・フェデラー基金のCEOであるジェニー・ハエンデル氏は「学校で配られる食べ物は普通、子どもに必要な栄養のためのものが多い。学校が閉まっている今、彼らはそれをもらうことができない。ロックダウンされている国では特に問題となる」と語った。

また、フェデラーは妻のミルカ氏と100万スイスフラン(約1億1,300万円)をスイスで困窮している家族へ寄付している。