元世界ランク8位のティプサレビッチ
画像提供:ゲッティ イメージズ

男子テニスで元世界ランク8位のJ・ティプサレビッチ(セルビア)は9日にインスタグラムを更新し、自身の運営するアカデミーで大会を開催すると発表した。

【ダニエル 太郎】前編、ジョコビッチやナダルらに挑むときの考え方とは

>>YouTube テニス365チャンネル<<

35歳のティプサレビッチは現在、世界ランク32位のF・クライノビッチ(セルビア)のコーチを務めつつセルビアのベオグラードにある「ティプサレビッチ・テニス・アカデミー」の運営も行っている。

今回の発表では6月15日にアカデミーで「イースタン・ヨーロピアン・チャンピオンシップ」を開催すると告知。

ティプサレビッチは「多くの課題や障害をハードワークで乗り越え、関係者全員のコミットメントののち、ようやくこの大会を発表する準備が整った。今後数週間で全ての質問に答えていく」と綴った。

男子テニスのATPツアーは現在、新型コロナウイルスの影響により7月13日まで中止となっている。

この投稿は1,400以上のいいねを集めている。

>>ティプサレビッチのインスタグラムはこちら<<

[PR]「日本テニス史上最強の2人 錦織圭・大坂なおみ」
これまで放送してきたテニスのグランドスラム大会の名勝負を厳選しお届けする。男女シングルスの準決勝、決勝を中心に、錦織圭、大坂なおみはじめ日本人選手が奮闘するカードなど、今なお色あせない好試合ばかり。

【放送日】
5/3(日・祝)〜5/21(木)

■詳細・放送スケジュールはこちら>