フェデラー、ナダル、ジョコビッチ、マレー
画像提供:ゲッティイメージズ

ATP Tennis TVのインスタグラムは6月30日、四大大会制覇者25人から4人を選ぶ企画を掲載。元世界ランク1位のA・マレー(イギリス)や同3位のM・チリッチ(クロアチア)などがコメントを投稿し4選手を発表している。

>>【YouTube】テニスコート付き貸別荘<Villa Blue 富士河口湖>に内山 靖崇と一泊<<

>>YouTube テニス365チャンネル<<

Tennis TVはこの日、男子テニスで四大大会を制した25選手から4名を選抜し夢の最強チームを作る企画を掲載。しかし、選ぶ選手にはコストがかかるようになっており、優勝回数が1増えるたびにコストも1かかる。例えば、四大大会で20度タイトルを獲得しているR・フェデラー(スイス)はコスト20、8度優勝のA・アガシ(アメリカ)はコスト8となる。

そして、チームの構成は合計で25コスト以内と決められており、どのようなメンバーでチームを形成するか楽しむ企画となっている。

この企画が投稿された際、これまで3度四大大会を制しているA・マレーが反応。マレーは「アガシ(8)、レンドル(8)、エドバーグ(6)、マレー(3)」と投稿した。

また、2014年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)を制しているチリッチは「ボルグ(11)、アガシ(8)、マレー(3)、ロディック(1)」と投稿している。

この投稿には2500件以上のコメントが寄せられ、ファンの選ぶ最強チームが数多く誕生している。

この投稿をInstagramで見る

Pick your tennis dream team 😍 . #tennis #tennistv #sport #instasport #fantasy #dreamteam

Tennis TV(@tennistv)がシェアした投稿 -


>>Tennis TVのインスタグラムはこちら<<