ATP公式サイトが、世界ランク39位のライリー・オペルカ(アメリカ)ついて知っておきたい5つのことを取り上げた。

■ファッションが好き
世界中を移動する生活の中、22歳のオペルカが自由時間に費やしているのはファッションチェック。東京を「メンズファッションにおける世界の首都」と表現しており、特に買い物をしなくても、地元デザイナーのアイデアをチェックしている。

■グルメでニューヨークを満喫
食通でもあるオペルカは、イタリア料理が大好き。ニューヨークでは毎晩レストランで美味しい料理に舌鼓を打っていたそう。

しかし、自分で料理をするのかという質問には「まったくやらない。可能性はゼロだ。一度もしたことがない」と語っている。

■2シーズン連続でタイトルを獲得
オペルカは、2019年にニューヨーク・オープンでキャリア初優勝を飾ると、今季もデルレイビーチ・オープンを制した。ニューヨークでは1週間で156本ものサービスエースを放ち、内43本は決勝戦で記録。デルレイビーチでは決勝で西岡良仁を7-5,6-7(4),6-2で下した。

■隔離期間は親友と一緒に
親友のトミー・ポール(アメリカ)と共に隔離期間を過ごしている。他にも、同じアメリカのテイラー・フリッツやフランセス・ティアフォーとも仲が良い。

■チャレンジャーツアーを卒業
2018年にチャレンジャーツアーで大活躍すると、2019年はATPツアーで飛躍を遂げようと目標を設定。世界ランク166位でスタートを切ると、着実にランキングを駆け上り、同36位でシーズンを終えた。