京阪電気鉄道は、大河ドラマ「麒麟がくる」のPR企画として、同番組のラッピング電車を石山坂本線で運転。運転開始日は、2020年2月21日(金)。600形2両編成(609-610号車)を対象に、ドラマの登場人物などをデザイン。運転区間は、石山寺〜坂本比叡山口間。12月末まで運転。