岩手県は、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会などと共同で、聖火リレー関連イベント「東京2020オリンピック聖火リレー 岩手県『復興の火』」を開催。聖火リレーグランドスタート前のイベントで、県内各地での聖火展示のほか、三陸鉄道、「SL銀河」での聖火の中継、搬送などを実施。鉄道による聖火輸送の実施日は、2020年3月22日(日)。実施区間は、三陸鉄道が宮古〜釜石間、SL銀河が釜石〜花巻間。各列車への一般乗車は不可。宮古駅にて出発セレモニー(8:00〜8:45)を開催後、出発。途中、陸中山田、大槌、上有住、遠野の各駅前で聖火の披露セレモニー、釜石駅前で引継セレモニーを開催。花巻なはんプラザでの展示もあり(17:20〜19:00)。