養老鉄道、列車内で子猫と触れ合える 「ねこカフェ列車」を運転へ

養老鉄道はこのほど、列車の中で子猫と触れ合える「ねこカフェ列車」を運転すると発表した。

養老鉄道「ねこカフェ列車」

岐阜県内において殺処分予定の子猫などを保護し里親を探す活動をしている「こねこカフェSanctuary」と提携、列車の中を猫カフェとして開放するのは全国初。参加代金の一部は「こねこカフェSanctuary」による殺処分ゼロに向けた保護猫活動に充てられる。

「ねこカフェ列車」運行日は2017年9月10日。養老鉄道ホームページからインターネットまたは電話で申込みを受け付ける。料金や申し込み方法など、詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。


関連記事

鉄道新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンドのニュースランキング

ランキングの続きを見る

トレンドの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索