JR九州はこのほど、九州全県を巡る観光列車「36ぷらす3」の運行開始日や販売する旅行プラン概要、食事を提供する店舗などを発表した。


「36ぷらす3」イメージ


JR券と沿線の食事がセットになった「ランチプラン」「ディナープラン」は1〜3号車の個室を利用するプランと5〜6号車の座席を利用するプランの2パターンを設定。「グリーン席プラン」(きっぷ)は、JR券のみで気軽に利用できるプランで、食事を持参したりビュッフェや途中の駅で購入した食べ物・飲み物しむことも可能。また各ルートの車内では1〜2回程度、4号車マルチカーで「体験メニュー(有料)」、「車内イベント(無料)」を実施する。


車両構成


デビュー日は2020年10月15日。各プランの内容など詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。


ランチプラン・ディナープラン 食事イメージ


リンク


JR九州ニュースリリース