放送作家・脚本家の小山薫堂とフリーアナウンサーの宇賀なつみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「日本郵便 SUNDAY’S POST」。4月26日(日)放送の「ポスト会議」のコーナーでは、“手紙がある暮らし”を紹介するフリーペーパー「手紙暮らし」を手がける、江森みずほさんと岸田カノさんを迎えてお届けしました。

(左から)フリーペーパー「手紙暮らし」の3号と4号



「ポスト会議」は、全国に約24,000局ある郵便局と連携しながら新しいムーブメントを作っていく企画コーナーです。

現在20歳の江森さんと19歳の岸田さんを前に、宇賀は「いや〜、お若いですよ!」と第一声を上げます。

若くして「手紙暮らし」を発行する2人が知り合ったきっかけはSNS。岸田さんによると、2人とも高校生のころから“海外文通”が趣味で、「自分たちが書いたり、受け取ったりした手紙をInstagramのお手紙専用のアカウントに投稿をしていて。そこで知り合いました」と振り返ります。

小山が、2人がつながったハッシュタグを尋ねると「“#snailmail”というハッシュタグなんですけど、“snail”はカタツムリの意味で、メールがある今の時代にカタツムリのような速度のゆっくりした郵便、という意味の造語です。それでみんながつながっています」と江森さん。同じ日本人で共通の趣味、しかも同年代ということで、「手紙のカルチャーを形にしたいなと思っていて。同じ熱量で手紙について語れる子って“誰だろう?”と考えたときに、まだ会ったことはなかったんですけど、Instagramで知り合ったあの女の子なら“できるかもしれない!”と思って。ダイレクトメールを送って、初めて会いました」と話します。

そんなエピソードを聞いた小山は、「すごい! そこまで手紙に情熱的な2人を『SUNDAY’S POST』の最高顧問にしてもいいくらい」と感心しきり。

(左から)岸田カノさん、パーソナリティの小山薫堂



その後、2人がフリーペーパーづくりをスタートさせたのが、2017年の春。当時はまだ高校生で、作り方すらわからず、企画を考えるところから手探り状態だったそうで、江森さんは「私たちの世代が、日常をInstagramにアップするのと同じように、文通とか楽しいことをもっといろいろな人に知ってほしいと思って。どうにかして広められる方法はないかと考えていたときに、たまたまフリーペーパーをつくっている友達に出会って。フリーペーパーは手紙と同じように、紙を手に取って伝わるものなので“いいかもしれない”と思った」と話します。

フリーペーパーづくりは素人同然でしたが、“手紙”に対する2人の熱量が創刊へと突き動かしていきました。最初はパワーポイントのソフトで作っていたそうで、スタジオに持参した実物を手に「今見ると、つたなくて恥ずかしい……」と照れくさそうに笑う江森さん。なんと2号からは協賛は付き、現在は4号まで発行されています。

「手紙暮らし」を手にした宇賀は、「うわ〜、素敵! カラーで凝っていますね。リトアニア、シンガポール、スリランカからの手紙とか見たことがない。封筒だけでもかなりお国柄が出ますね。確かに、この手紙はインスタ映えしますね!」と目を輝かせます。その言葉に、江森さんは「自分たちの手元に残しておくだけじゃ“もったいないな”と思って。写真でみんなに発信しています」と嬉しそう。

(左から)江森みずほさん、岸田カノさん



現在、岸田さんは15人くらいの方たちと文通を続けていると言います。一方、江森さんは大学生になって3〜4人に減ってしまったものの、高校時代は15〜20人くらいの人たちと文通していたそう。

宇賀から文通を始めたきっかけを問われ、江森さんは「私は中学生のころに海外に憧れていたんですけど、海外旅行にあまり行けなくて、手紙という手段が唯一リアルに海外の人とつながれる手段で」と回答。「インターネットで情報はたくさん見られるんですけど、実際に(手紙で)海外の友達ができて、手紙だけじゃなくて雑貨とかお菓子も交換していたので、家にいながら旅行をしている気分になって。それがすごくハマった理由です」と魅力について話してくれました。

次号「手紙暮らし」Vol.5は、2020年夏に発行予定。全国の書店や雑貨屋、東京では渋谷にある大盛堂書店や、フリーペーパー専門店「ONLY FREE PAPER」などで配布しているそうです。

次回5月3日(日・祝)放送の「ポスト会議」も、引き続き江森さんと岸田さんをゲストに迎えてお届けします。どうぞお楽しみに!

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2020年5月4日(月・祝) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ

※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:日本郵便 SUNDAY’S POST
放送日時:毎週日曜 15:00〜15:50
パーソナリティ:小山薫堂、宇賀なつみ
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/post/