声優としても活躍中の鈴村健一(月〜木曜)と俳優の山崎樹範(金曜)、フリーアナウンサーのハードキャッスル エリザベスがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ONE MORNING」。9月4日(金)放送では、メッセージテーマ「ココが変だよ!〜部活編〜」に寄せられたメッセージを紹介しました。


※写真はイメージです


◆学年ごとに“ファスナーの開き具合い”が違う
中学時代に所属していたテニス部のジャージが変でした。ジャージの上着にファスナーがついているのですが、学年ごとに“開き具合い”が決まっていました。1年生は完全に閉めておく、2年生は半分まで開けていい、3年生は全開でいい、という謎ルール。どう考えても変ですよね? テニスには関係ないルールを強いられ、当時はとても納得いきませんでした。

◆先輩・後輩で交換日記をする
中学時代はバスケ部でした。わけのわからない部活ルールが、たくさんありました。例えば……「靴下をくるぶしまで織り込むように履く」「ジャージのズボンをまくるのは先輩の許可が必要」「先輩・後輩で交換日記をする」「バレンタイン・ホワイトデーを送り合う」……など。一体なんだったんだ……。

◆先輩のコピー代を負担
高校時代は吹奏楽部でした。“1年生が先輩の楽譜のコピー代を負担する”というルールがあり、アホらしくて退部しました、1曲あたりのコピー代は1,000円を超えました。おかげでコピー技術だけは磨かれましたけどね(苦笑)。

◆文化部は部活対抗リレーに出場できない!?
現在、演劇部に所属しています。うちの学校の体育大会には部活対抗リレーがあるのですが、参加できるのは運動部のみ。文化部は参加できません。後輩が「出場したい!」と言うので、部長の私と副部長で生徒会に直訴し、昨年初めて参加したのですが、リレー前におこなわれる部活動行進には参加することができませんでした。運動部の人が楽しそうに行進していくなか、私たち演劇部員は、それをうらやましそうに眺めるだけ。部員の数が少ないわけでもないし、ほぼ毎日、活動を真面目にしているのに“何この差!?”とモヤモヤしたことが忘れられません。

<番組概要>
番組名:ONE MORNING
放送日時:毎週月〜金曜6:00〜9:00
パーソナリティ:鈴村健一(月〜木曜)、山崎樹範(金曜)、ハードキャッスル エリザベス
番組Webサイトhttps://www.tfm.co.jp/one/