"芸能界最強占い師"といわれ、テレビ・ラジオ・雑誌など、さまざまなメディアで活躍中のゲッターズ飯田が贈る、今週しあわせになる、ちょっといい言葉。


[今週のしあわせ言葉]
運気が良い年とは「覚悟の年」でもある。覚悟をするタイミングは、人生でとても重要

運気が良いときがあります。

運気の良い「日」「月」「年」があるのです。でも、運気が良いときなのに“何も起こらなかった……”という人がいます。別に運気が良いからと言って、棚からぼたもち的に勝手に宝くじが当たったりするわけではありません。

そうではなく、運気が良いときに“何をスタートさせるのか”が大事です。

転職、告白、家や車を購入するとき……何かを新しく始めるのに適したときが、運気の良い「日」「月」「年」なのです。要は、この運気の良いタイミングに“何を覚悟するのか”がポイントとなのです。

例えば、家を買うときには高額のローンを組みます。人生で大きな買い物をするのに、あえて運気の悪い日には買いたくないですよね。きちんと調べて、運気の良い日・良いタイミングに買いたいですよね。

こういったことを少し気にして、きちんと実行できれば、自然と良い運気の流れに乗ることができます。運気が良いときだからといって、何もしないで勝手に運が良くなるのではありません。運気が良いときは“覚悟をするとき”“決断するとき”ということを知っておいてください。

◆紹介者のいない人は占わないゲッターズ飯田が直接あなたのお悩みに答える個人鑑定は、公式占いサイト「ゲッターズ飯田流」からご応募ください。

<ゲッターズ飯田 プロフィール>
これまで約6万人を超える人を無償で占い続け、「人の紹介がないと占わない」というスタンスが業界で話題に。22年間占ってきた実績をもとに「五星三心占い」を編み出し、芸能界最強の占い師としてテレビ、ラジオに出演するほか、雑誌やWebなどにも数多く登場する。メディアに出演するときは、自分の占いで「顔は出さないほうがいい」から赤いマスクを着けている。LINE公式アカウントの登録者数は130万人を超え、著書の累計発行部数も450万部を超えている。(2019年9月現在)。『ゲッターズ飯田の金持ち風水』、『ゲッターズ飯田の裏運気の超え方」、『ゲッターズ飯田の「五星三心占い」決定版』(すべて朝日新聞出版)、『ゲッターズ飯田の運命の変え方』(ポプラ社)、『開運レッスン』(セブン&アイ出版)はいずれも10万部以上、本書の前年版にあたる『ゲッターズ飯田の五星三心占い 2019年版』(セブン&アイ出版)は100万部以上を発行している。