スピリチュアリストの江原啓之が、現代社会でさまざまな悩みに直面している人たちに温かい“ことば”を届けるTOKYO FMの番組「Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り」。今回は、自己満足の父に悩む相談者のエピソードを紹介。江原が“ことば”を届けました。


◆1周忌に母(の霊)が帰ってきた!?
「父は母が亡くなってから毎日のように、昔撮った母のビデオや歌を吹き込んだカセットテープを聴いて“何だか未だ死んでしまった気がしない”と満足しています。先日の母の1周忌に親戚の人達に観てもらおうと朝からスタンバイしていた父。お坊さんのお経が終わり、さあ始めようとしたところ故障? なのか映像が出てきません。原因がわからず息子が色々触っていたら直りましたが、もうみなさん解散した後でした。

父はがっかりしていましたが、私は“みんな忙しいのだから早く帰してあげて”という母の配慮だったのかな、という気がしてなりません。母は生前、自分のことよりも人のことを考える人でした。一周忌に母は家に帰ってきていたのでしょうか? 父はわがままで母は本当に苦労させられ、最期は自己満足の父の介護をしながらあの世に旅立ちました。鬱陶しいと感じていた母は“一人になりたい”と私によく言っていました。それでも母はいつも父に“ありがとう”と言葉にしていました。本当に寛大な母でした。毎日の様にビデオで見られて天国で嫌がっていないでしょうか?」

◆江原からの“ことば”
「嫌がってはいないと思いますが、人にまで観せるのは嫌でしょうね。“迷惑かけてはいけない”というのは確かだと思う。お母さんもすごい心霊現象を起こさなければいけないので大変でしょうね(笑)」

◆江原啓之 今夜の格言
「出来ることは出来る。出来ないことは出来ない」
「人生に大切なことは、我慢と諦めなのかもしれません」

番組では、江原に相談に乗って欲しい悩みや感想、メッセージを募集しています。こちらにどしどしお寄せください。

<番組概要>
番組名:Dr.Recella presents 江原啓之 おと語り
放送日時:TOKYO FM/FM OH! 毎週日曜 22:00〜22:25
エフエム山陰 毎週土曜 12:30〜12:55
パーソナリティ:江原啓之
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/oto/