声優としても活躍中の鈴村健一(月〜木曜)と俳優の山崎樹範(金曜)、フリーアナウンサーのハードキャッスル エリザベスがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ONE MORNING」。4月30日(木)放送のコーナー「リポビタンD TREND NET」のテーマは「家庭ゴミ、清掃員が感染リスクに直面」、ネットニュースサイト「ねとらぼ」編集長・加藤亘さんに話を伺いました。


※写真はイメージです



新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、家庭ゴミを回収する清掃員が、感染リスクに直面しています。今回は、感染拡大を防ぐための「ゴミの出し方についてのお願い」をご紹介します。

鈴村:ゴミ回収は、医療と同じくらい私たちの生活に必要なものです。現在、家庭ゴミを回収してくださっている清掃員さんが、新型コロナウイルスの感染リスクに直面しています。

加藤さん:環境省によると、一般廃棄物の収集をおこなう民間のゴミ清掃員は、約23万人いると言われています(自治体職員を除く)。

そのなかの1人で、芸人とゴミ清掃員の二足のわらじを履くお笑いコンビ・マシンガンズの滝沢秀一さんは、Twitterでゴミ清掃の現状について語っています。新型コロナウイルスの陽性反応が出て自宅療養中の方もいる今、ゴミ清掃員は危険と隣り合わせで働いています。

まず、ゴミ袋のなかには、使用済みのマスクやペットボトル、ティッシュなどが交じっていてウイルスが付着している恐れがあります。滝沢さんは、ゴミ収集車の回転板(ゴミを巻き込んで圧縮する機能)からマスクが出てきたり、ホコリが舞っているのが見えたりすると、やはり感染の危険を感じると言います。

最近、特に困っているのが「分別されていないゴミ」。例えば、空き缶が分別されていない場合、清掃員のみなさんは、ゴミ袋を1度開けないといけないんです。開けた袋に手を突っ込んで空き缶などを分別するとなると、感染リスクが高くなると思われます。

また、自治体によっては、ペットボトルをゴミ袋ではなく、専用のネットに直接入れるケースもあります。清掃員の方は、そこから手で取り出す必要があるため、洗浄前のペットボトルの飲み口に触れる機会も多く、滝沢さんは「作業する誰かが感染して、いつ職場に広がってもおかしくない」と危機感を募らせています。

鈴村:捨てる側の私たちは、どのようなことに注意したらいいですか?

加藤さん:ゴミを捨てる側の私たちが注意することは、

1.ゴミ袋がいっぱいになる前にゴミを出す
満杯のゴミ袋が収集車の回転板に挟まれると、すぐに破けてしまいます。また、強度に不安があるゴミ袋は、密閉性を保つために、できれば二重にしてください。なかには、手に取るだけで破けてしまうゴミ袋もあるそうです。

2.自宅療養中の方や濃厚接触者の方が飲んだペットボルトは「可燃ゴミ」として捨て
これは緊急措置としての対応で、港区や葛飾区などの各自治体からアナウンスされていますが、念のため各自治体のWebサイトなどで、現在のゴミの取り扱いを確認してください。

3.ゴミ袋の結び目をしっかり結ぶ
結び目がゆるいと回収時に袋がほどけて、なかのゴミが出てきてしまいます。

4.ゴミ出し後は、必ず手を洗う
鈴村:出勤前にゴミを出して、そのまま出かける方も多いとでしょうから、手洗いを忘れてしまう方もいるかもしれませんね。“ゴミを出し後は必ず手を洗う!”と気に留めておいたほうがいいですね。

加藤さん:そうですね。こういった滝沢さんからのお願いに対して、ネット上では「ゴミ袋いっぱいに入れるのがエコだと思っていました」「ゴミ袋がいっぱいになる前に出す。盲点だった」「一人ひとりが、少しずつ気を付ければいいですね」などの反応がありました。

鈴村:みんなでできることがたくさんありますよね。気を付けることで、僕らも感染拡大を防ぐことができますし、毎日何かしらのゴミとは接しているわけですからね。この注意事項を覚えておくことはすごく大事ですね。

加藤さん:そうですね。外出自粛が続くなか、自炊やテイクアウトが増えて、家庭ゴミの量が増えています。大量に排出されるゴミの回収は、私たちの生活に欠かせないものですし、清掃員の方々のリスク回避のためにも、分別やゴミ出しの仕方は日頃から気を付けるべき大事なことです。それが、自分と大切な誰かを守ることにもなりますので、これからのゴミ出しには、以上のことを気を付けていただければと思います。

鈴村:“自分は感染しているかもしれないから”という気持ちで、ゴミと向き合ったほうがいいですよね。僕もしっかり覚えておきます。今日からしっかり守ろうと思います。

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2020年5月8日(金)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:ONE MORNING
放送日時:毎週月〜金曜6:00〜9:00
パーソナリティ:鈴村健一(月〜木曜)、山崎樹範(金曜)、ハードキャッスル エリザベス
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/one/