ゲッターズ飯田「“なめられた”と思ったら……」

“芸能界最強占い師”といわれ、テレビ・ラジオ・雑誌など、さまざまなメディアで活躍中のゲッターズ飯田が贈る、今週しあわせになる、ちょっといい言葉。


[今週のしあわせ言葉]
「なめられた」のではなく「己に魅力がない」だけ

他人から「なめられた」とか「雑に扱われた」とか「無視された」と、怒る方がいます。しかし、相手を怒ったり責めたりする前に、なぜそう感じたのか。人って、本当に魅力のある人間や光り輝いている人間のことを、なめたり、雑に扱ったりはしません。大勢から支持される人もそうです。

マナーがしっかりしている、受け答えがちゃんとしている、大人としての対応ができている。
そういう人間に対しては、なめようとしても、なかなかなめられません。しっかりしている人になめた態度を取っていたら、逆に自分が恥ずかしくなります。

もしも、なめられたと感じることがあれば、それは自分がまだまだということ。もっと、魅力のある人間にならなければいけないということ。服装や髪型や仕草、他人から素敵だなと思われる、魅力のある人間になれれば、相手はなめてきません。なめられたら怒るのではなく、自分はもっと成長できることに気づきましょう。

そして、気づかされたこと、教えてもらったことに感謝。怒らないで感謝をして、もっと自分の魅力に気づいて、その魅力を出していけばなめられません。

◆紹介者のいない人は占わないゲッターズ飯田が直接あなたのお悩みに答える個人鑑定は、公式占いサイト「ゲッターズ飯田流」からご応募ください。

<ゲッターズ飯田 プロフィール>
これまで約6万人を超える人を無償で占い続け、「人の紹介がないと占わない」というスタンスが業界で話題に。これまで占ってきた実績から「五星三心占い」を編み出し、芸能界最強の占い師としてテレビ、ラジオに出演するほか、雑誌やWebなどに数多く登場する。自分の占いで「顔は出さないほうがいい」からマスクを着けている。LINE公式アカウントの登録者数は100万人を超え、いま日本で最も有名な占い師。著書には「ゲッターズ飯田の運命の変え方」「ゲッターズ飯田の運命を変える言葉」(ポプラ社)、「ゲッターズ飯田の運の鍛え方」(朝日新聞出版)、「開運レッスン」(セブン&アイ出版)などがある


関連記事

おすすめ情報

TOKYO FM+の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る