声優としても活躍中の鈴村健一(月〜木曜)と俳優の山崎樹範(金曜)、フリーアナウンサーのハードキャッスル エリザベスがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ONE MORNING」。6月25日(木)放送のコーナー「リポビタンD TREND NET」では、ネットニュースサイト「ねとらぼ」編集長・加藤亘さんが「総務省の新型コロナのデマ・フェイクニュース調査」について語りました。

※写真はイメージです



◆70%以上の人が“誤った情報”に触れていた!?
総務省は6月19日(金)、新型コロナウイルス感染症に関する間違った情報や、誤解を招く情報を調査した「新型コロナウイルス感染症に関する情報流通調査報告書」を公開しました。

この調査によると、「新型コロナウイルス感染症に関する間違った情報や誤解を招く情報について見聞きした」と答えた人の割合は72%にのぼり、多くの人がデマやフェイクニュースに触れていることがわかりました。また、そういった情報を最も多く見かけた媒体は「Twitter」とのことです。

*  *  *

鈴村:総務省がおこなった調査について教えてください。

加藤:新型コロナウイルス感染症に関するデマやフェイクニュースの実態把握をおこない、今後の対策の参考となる情報を集めるために調査されました。

アンケートの対象者は、普段からインターネットを週1日以上利用している15歳〜69歳の男女2,000人です。

95%以上の⼈が「平均1⽇に1回以上」、2割程度の⼈は「1⽇に10回以上、新型コロナウイルス感染症に関する情報やニュースを⾒聞きしている」と回答しました。

そのなかで、17のフェイクニュース(「お湯を飲むと新型コロナウイルスの予防効果がある」「新型コロナウイルスは、中国の研究所で作成された生物兵器である」……など)について、72%の人が見聞きしたことがあると回答。これは、およそ4人中3人がデマ情報に触れているという結果になります。

鈴村:それだけ多くの人が間違った情報に触れていたら、デマが広まりますよね……。

◆誤った情報を最も多く見掛けた媒体は…?

加藤:総務省が提示したフェイクニュースを多く見かけた媒体の第1位が「Twitter」(57.0%)、第2位が「ブログやまとめサイト」(36.5%)という結果でした。

そのフェイクニュースを「共有・拡散した」と回答した人は、全体の約3割。新型コロナに関する情報が「怪しい」と思ったときは、若い世代ほど真偽を確かめる傾向が強いようです。

一方で、若い世代は情報真偽の確認方法もSNSというケースが多いので、若い世代ほど情報を信じてしまった割合や、情報を拡散してしまった割合が⾼くなる傾向も見られました(10代:45.4%、20代:41.1%)。特に若い年代に対しては、リテラシー向上の取り組みを充実させていく必要があるとの声も上がっているようです。

◆コロナ情報を知りたいときに見る媒体は?

鈴村:以前、“Twitter社が新型コロナに関する投稿ルールを見直した”というニュースも取り上げましたよね。

加藤:今年3月以降、デマや間違った情報などが含まれるツイートに対しては、削除要請や非表示化などの対応をおこなっています。5月からは、新型コロナに関する間違った情報を含むツイートに「警告ラベル」を表示する機能も導入しましたが、“正しい情報にも警告ラベルを表示してしまう”といったミスもありました。

鈴村:“新型コロナウイルスに関する情報を知りたい”と思ったときに、多く利用されている媒体は?

加藤:この調査によると「民間放送」(56.4%)、「Yahoo!ニュース」(50.5%)、「NHK」(46.1%)の順に⾼い結果となりました。

年代別に⾒ると、若い年代(10〜20代)は「LINE NEWS」「Twitter」という方が比較的多かったです。

鈴村:すべての人が悪い情報を流すわけでありませんが、フェイクニュースと大事なニュースが無作為に流れてくるのがTwitterだと思います。ほとんどの方が良かれと思って拡散していると思いますが、疑わしいことは拡散しないことが、まず1つ大事なことだと考えています。

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2020年7月3日(金) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

番組名:ONE MORNING
放送日時:毎週月〜金曜6:00〜9:00
パーソナリティ:鈴村健一(月〜木曜)、山崎樹範(金曜)、ハードキャッスル エリザベス
番組Webサイトhttps://www.tfm.co.jp/one/