ロックバンド MUCCのヴォーカル・逹瑯がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「JACK IN THE RADIO」。6月20日(土)の放送では、4人組バンド・シドからAKiさんがソロ名義で登場! 5年5ヵ月ぶりにリリースされたニューアルバム『Collapsed Land』についてお話いただきました。


(左から)逹瑯、AKiさん



逹瑯:アルバム4曲目の「共犯」、“共犯者”は誰ですか? これは。

AKi:共犯者はですね、僕の愛して止まないLUNA SEAの河村隆一さんにコーラスで参加してもらいました(笑)。

逹瑯:どういう経緯でそうなったの?

AKi:去年の夏だったかな? 一緒にイベントをやらせてもらったんです。その打ち上げのときに、隆一さんが「コーラスぐらいだったら全然やるよ」なんて言ってくれて。僕はそれを覚えていて、「あのときに言ったコーラスの件なんですけど……」って(笑)。

逹瑯:ハハハハハ(笑)。

AKi:「まだ(その件は)生きていますからね」って(笑)。その前に、lynch.が隆一さんとコラボしたんです、たしか。

逹瑯:あー、そう。

AKi:それもコーラスでちょっと参加したっぽくて、「“lynch.がやった”ってことは俺も脈があるかもしれない!」と思って、試しに言ってみたんです。今は全然行ってないんですけど、以前は、よく一緒にジムに通ってたんです、隆一さんとSIAM SHADEの栄喜さんと。そのときに思い出して言ってみたら、「いいよ」って言ってくれて。それで(コーラスを)録って。

逹瑯:どうだった?

AKi:あのー、録っているところには立ち会えなかったんですよ。なので、データでやり取りしてもらいましたね。本当に感動しました。こんなことを言うのも変ですけど……歌すげぇいいなと思って(笑)。

逹瑯:そりゃそうだよ(笑)! プレッシャーはなかった? 嬉しさのほうが勝っちゃうか。

AKi:嬉しさのほうが勝っちゃうんですけど、変な意味じゃなく、僕はベーシストでもあるから、“ヴォーカリスト”として、ある種、力が入るところがないんですよね。だからすごく、なんだろう……嬉しかったですね。プレッシャーももちろんありますけど。

逹瑯:ライヴも来てくれるといいね(笑)。

AKi:そうですね〜(笑)。でもこれだけでお呼びするのはどうだろうな〜。

逹瑯:そうしたら一緒に歌うしかないね。

AKi:それができたら最高ですね(笑)。

◎6月27日(土)放送の「JACK IN THE RADIO」は、NoGoDから団長さん(Vo)をお迎えします。どうぞお楽しみに!

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年6月28日(日) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:JACK IN THE RADIO
放送日時:毎週土曜25:30〜26:00
パーソナリティ:逹瑯(MUCC)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/jack