高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。毎週木曜日は、作家の古谷経衡さんとお届け。8月13日(木)の放送は、クルマにまつわるあれこれがテーマ。ドライブや愛車の思い出などをリスナーから募りました。


古谷経衡さん(左)とパーソナリティの高橋みなみ



千葉県松戸市在住で「野田ナンバーから松戸のご当地ナンバーに変えようと思っている」という古谷さん。19歳のときに初めて購入した車は、日産自動車のローレルで「自分の個室を手に入れたという喜びがあった」と振り返ります。その後、スカイラインGTRやブルーバードを乗り継ぎ、いまの愛車はボルボ。これまで16台ほどの「個室」を楽しんできたと言います。

たかみなは無免許ながら、仕事柄、同乗する機会が多く「知らないながらも、その人の運転技量がわかるようになった」と話します。地元の東京・八王子は車が必要な場所柄、運転が上手い人が多いとの独自の法則を打ち立てます。

自動車に関するあれこれでは、リスナーから「道の駅めぐりが趣味」「車のパーツに熱を入れた時期があり、出費は月20万円ほどだった」といった思い出から、“助手席の睡眠問題”を論じるものまでさまざま。

あるメッセージでは「助手席の人に寝られるのが嫌で『寝たら俺も寝るからね』と伝えています」というものも。一方、「助手席で寝られるのは大歓迎。運転や環境に安心してくれているんだろうなとうれしくなる。どこまで起こさずに帰れるかという『ゲーム』をよくする」という意見も。

この問題について、古谷さんは「寝ても大丈夫派」と言い、対してたかみなは「寝てほしくない派」。「免許はないけど、もし運転したら起きていてほしいかも。車内が楽しいと長時間の運転もできるのかな、って」と笑いました。

番組公式Twitterでは、自動車を所有しているかどうか、アンケートを実施。結果は「持っている」が57.3%、「持っていないが欲しい」21.4、「持っていないし欲しくない」が18.7%、「持っているが手放したい」が2.7%に。1,300票以上の回答では、「車が必要」という意見が75%以上に達しました。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限:2020年8月21日(金)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

【番組概要】
番組名:高橋みなみの「これから、何する?」
放送日時:毎週月〜木曜 13:00〜14:55
パーソナリティ:高橋みなみ
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/korenani
番組SNS:
LINE=@korenani
Twitter=@KoreNaniTFM
Instagram=korenanitfm