桑田佳祐がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「桑田佳祐のやさしい夜遊び」。5月2日(土)の放送では、桑田がリモート生出演。コロナ禍の今だからこそ「“できることから”スローにちょっとずつ〜今わたしたちにできることを一緒に考えよう!」をテーマに、リスナーから寄せられたメッセージに答えました。

桑田佳祐



番組冒頭で、桑田は「みなさん自粛・忍耐の日々をいかがお過ごしでしょうか? これまで普通に自由気ままにできていたことができなくなってね……そんな時期に、私もこれまでのことを振り返ったり、見つめ直したりしているわけで、なんとか努めて明るく過ごそうとしております」と近況を報告。

リスナーからは、布マスクを自作したこと、本番組で何度もパーソナリティを代演していただいた住吉美紀さんの回復を願うエール、おうち時間の過ごし方などさまざまなメッセージが寄せられました。また、桑田やサザンオールスターズの楽曲のミュージックビデオを「YouTubeでフルで公開してほしい」というリクエストが多く寄せられ、桑田が「やろうか。やってあげてよ」とスタッフに持ちかけたことから、翌日には急遽10作品も実際に公開されるなど、リスナーとのコミュニケーションから実現したアクションも。

YouTubeチャンネル

また、4月29日(水・祝)に12時間の生放送でお届けしたTOKYO FM 開局50周年特別番組「LIFE TIME MUSIC 80〜こんな時こそ音楽のチカラ〜」にまつわる「番組のラストで、山下達郎さんからのコメントとともに、リクエストとして桑田さんの『月光の聖者達(ミスター・ムーンライト)』が流れました。達郎さんのやさしさがラジオから伝わってきました」とのメッセージに、桑田は喜びを隠せない様子。

「何が嬉しいって、山下達郎さんはいつもね、一緒にお食事をしてワインを2杯くらい引っかけると、『俺、「C調言葉に御用心」が、一番好きなんだよ』って。この話を12回くらいは聞いたかな(笑)。達郎さんはやさしいから、私が病気したあとの最初のライブに(竹内)まりやちゃんと一緒に来てくれて『無事でよかった』って言ってくれて。目が腫れて泣かれたような感じで。音楽に対して厳しく頑固そうなイメージがあるけど、人情に熱い人で……私の曲をリクエストしてくれたなんてありがとうございます」と、プライベートでのエピソードとともに感謝の言葉を口にしました。

さらには、「今日はね、インスタントで先ほど曲を作って録音をしてきまして。今のコロナ禍でいろいろな人が言っている言葉をまとめたブルースのような曲を作ってみたから、みんなちょっと聴いてくれる?」と呼びかけ、楽曲披露前に自ら歌詞を朗読する一幕も。

その楽曲タイトルは、「Stay Home Blues」。ブルージーなギターにのせて“我々は今日も大変な時代を生きている 我々は今日も不安な時代を生きている”と歌い出し、“治療薬もワクチンもないコロナ こんなときこそおうちにいましょう”とステイホームを呼びかけ、“我々はともにこの難局を乗り越えよう”とのエールや、“医療現場はもうギリギリ だから今だけ外に出ないで”“休めと言われて生活の補償どうなるの 自粛しろと言われて仕事や従業員はどうなるの”“納税者はお国のために頑張ってきた 誰のために未来はあるの”“早く検査をしてほしい 人に感染させないうちに”といった悲痛な叫びを、骨太なボーカルとシャウトで畳みかけ、最後は“いつか笑顔になろうぜ”と事態収束への願いを込めていました。

そのほかリスナーからは、「今の世の中に向けた人々への応援歌のように感じ、桑田さんの言葉一つひとつが心に染み渡り、気持ちが軽くなる瞬間があります。いつかこの曲のタイトルのように、晴れ晴れとした気持ちで“SMILE”溢れる日が訪れますように」との言葉とともに、桑田が書き下ろした民放共同企画“一緒にやろう”応援ソング「SMILE〜晴れ渡る空のように〜」へのリクエストも。

「今の自粛期間をいい機会と捉えて、ある種、考え方というか、古い価値観みたいなものを考え直すタイミングになればいいなと思う」と希望を述べつつも、「偉そうなことを言っていますけど、1日の半分くらいは私もどんよりとしております」と本音を吐露。

そしてエンディングでは、照れ隠しのように「リクエスト返し」と言い、山下達郎さんの「希望という名の光」をオンエア。「60歳を過ぎるとさ、いろいろ耐えられたり、諦めたりできるんだけど、今の学生さんたち、若い人たちの人生は、コロナが収束したら、素晴らしいことや希望で満ち溢れているといいなと本当に思うばかり」とメッセージを贈っていました。

この放送を受けて、翌日の夕方に「Keep Smilin’〜“出来ることから”ちょっとずつ〜」という特設サイトが立ち上がり、MV公開や次週のラジオで「お家でRADIO2〜竿だけ一本勝負!! 〜」を実施することを発表するなど、“ちょっとずつ”アクションがスタートすることが発表されました。次回放送もお楽しみに。

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2020年5月10日(日) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:桑田佳祐のやさしい夜遊び
放送日時:毎週土曜 23:00〜23:55
パーソナリティ:桑田佳祐
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/yoasobi/