外に出たくても出られない、甘いデートがしたくてもできない……! 5月4日(月)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」では、そんなリスナーのために「外に出たい×異性と話したい GW夢の妄想デート2020」を開催。リスナーから理想のデートプランを募るなか、パーソナリティのさかた校長とこもり教頭も自身の“妄想デート”について語りました。



こもり教頭:今日は、どんな授業をやっていきましょうか?

さかた校長:今は、ゴールデンウィーク真っ最中じゃないですか。でも外出自粛で、外に遊びに行けないですよね。気候もいいのに家にずっといて、もうみんなが爆発寸前だと思うんですよ。

こもり教頭:ストレスたまっていると思いますよ。

さかた校長:だから今夜は、ラジオの中で外に出てもらって、羽を伸ばしてもらおうと思っている!

こもり教頭:お〜っと!

さかた校長:ずっと家にいると、話をする異性って家族だけだよね。そうじゃなくて、みんなはドンピシャの世代の異性と話がしたいと思うんですよ。

こもり教頭:そうですね。もし今自分が学生だったとして、これほど長い期間異性と話していなかったら……僕は異性と話したいです!!

さかた校長:教頭みたいに熱い思いを持っている生徒たちがいっぱいいるということで、今夜は異性とのデートを俺たちが実現。甘くて羽が伸ばせるデートを、生徒のみんなにしてもらうぞ!

こもり教頭:これ、すごいよ。生徒同士だよね!?

さかた校長:そうよ! 生徒同士の妄想を繋ぎ合わせます。

こもり教頭:これ、どうやってペアを作ります?

さかた校長:学校掲示板に書いてくれた中から、同じような妄想をしている生徒でカップルを作ろうと思う。

こもり教頭:なるほど!



さかた校長:教頭は、「これ、やりたいな」みたいな妄想はあります?

こもり教頭:あるんですけど、どれをこの場で出そうかと悩んでいるんです……。

さかた校長:たくさんあるのね(笑)。

こもり教頭:あのね、水族館デートがしたいんですよ。本当にデカい水族館で、見るものがすごくいっぱいあって。そこで彼女とサカナを見るんですけど、僕が一歩後ろなんです。だから彼女越しのサカナ、みたいな。

さかた校長:はいはい。

こもり教頭:それで彼女が「もうすぐイルカのショーが始まるよ!」って、僕の手を取って走っていこうとするんです。でも僕は意地悪だからそれで走らずに、逆にクンって止まっちゃったりするんです。

さかた校長:ほー。

こもり教頭:そのままの勢いで彼女を引き寄せて、「お〜い〜」みたいな。まだハグはしていないですよ。そしてイルカのショーを見るんですけど、イルカがジャンプしたときに水がプッシャーって飛んでくるじゃないですか。

さかた校長:はい。

こもり教頭:そこです! そこで抱きしめるわけですよ!! なんだろ、ラジオだから伝えづらいけど……。

さかた校長:いや、伝わってるよ(笑)。

こもり教頭:水が前方から来たら、彼女を俺の背中で守るわけですよ。で、ザパーンというのが収まったときに、濡れた二人が見つめ合って……キスをするっていう!

さかた校長:教頭……何言ってんだ!

こもり教頭:(笑)。

さかた校長:もう、何してんだよ! 椅子を女性に見立てて抱きしめ、俺たちに背を向けながらニコニコしゃべってくれたけど!

こもり教頭:(笑)。いや〜、すげー妄想出ちゃった! 校長も、極上妄想プランあります?

さかた校長:俺はねぇ……これは知っている人ならピンとくるかもしれないけど、夜景の見えるレストランでジャケットなんて羽織ってさ、シャンパンなんかで乾杯しようかというときに、奥から「キャ〜!」って声が聞こえてさ、事件が起きてんのよ。殺人事件かな。

こもり教頭:はい。

さかた校長:それで彼女に「ちょっと待ってて、トイレ行ってくるわ」と言って、トイレに行っている間にその殺人事件を解決して、戻ってきて「ごめんごめん、乾杯!」っていう……。あのこれ、コナンであったんだけど。

こもり教頭:(笑)。

さかた校長:つい昨日見たんだけど。

こもり教頭:あっはっは!(笑)。

さかた校長:あれ、高校1年生でやってるから。工藤新一が。

こもり教頭:やっぱ、新一すげーわ!

さかた校長:アクシデントがあってもサラッとかわしていく、みたいな。

こもり教頭:羨ましいな。俺もそういうのやりたいな〜(笑)。

――リスナーの妄想デートプランを紹介
【まず高速バスに乗って、ヒゲダンのライブに行って一緒に盛り上がる。そして夜になってバスで帰るときに、彼が寝て私にもたれ掛かってきて、そのことに気づいた彼が「ご、ごめん」って恥ずかしそうに言ってお互いに恥ずかしくなる!(12歳女性)】

こもり教頭:いや〜バスに乗りたくなったわー!

さかた校長:いいね。ヒゲダン先生はいい歌を歌うしね。

こもり教頭:(「Pretender」には)『君は綺麗だ』って歌詞もあるから、帰り道のどこでこの言葉を言ってやろうか、みたいなドキドキ感が出ちゃう! たまらんな〜!!


【1.遊園地でのデート! 彼女「ごめん、待った?」僕「全然待ってないよ」のくだりをやる!
2.ジェットコースターに乗って二人で楽しむ。
3.二人で仲良くソフトクリームを食べて、彼女の顔についたソフトクリームを取ってあげる。
4.お化け屋敷で、怖くなった彼女が僕の腕に抱きついてくる!
5.お化け屋敷を出たところで、悪の組織が彼女を奪おうとする!
6.僕が彼女をかっこいい姿で、かっこいい言葉を言いながら、かっこよく救出する!(13歳男性)】

さかた校長:“悪の組織”って何だよ(笑)。

こもり教頭:コナンを見たのかな?(笑)。

【今日は甲子園。昨日電話で「君のためにホームラン打つから!」と言われたのを思い出しながら、私は客席で彼を見守っている。「ワー!!」と歓声が上がった! 彼がホームランを打ったのだ! 試合後、彼のもとに駆け寄ると「君のことを考えたらホームランが打てたよ」と言われてハグをする!(16歳女性)】

こもり教頭:このプランに近い、男側もありました!

【彼女と野球観戦をするために、甲子園へ向かうことにした。9回裏2アウトランナー満塁3ボール2ストライク、6球目を4番バッターがホームラン! 彼女と喜び合って、甲子園名物でもある甲子園カレーを同じスプーンで食べたいです(笑)。(17歳男性)】

こもり教頭:プレイヤーと観客という違いはありますが……!

さかた校長:もったいねー。カレー食うのもいいけど、そこ代打で出ろよ!

こもり教頭:(笑)。

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2020年5月12日(火)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月〜金曜 22:00〜23:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/