現役復帰を目指す元プロ野球選手の新庄剛志さんがインスタグラム(@shinjo.freedom)を更新し、現在、シカゴ・カブスで活躍するダルビッシュ有投手のスライダーを称賛した。

 新庄さんは今回、屋外で投球練習に励んでいるダルビッシュの動画を掲載し、「ゆうちゃんのスライダーは常にインコースのストライクゾーンからアウトロー(低目)に鋭く曲がるからバッターはつい手を出してしまう!」と打者目線でコメント。「右足から左足に体重を移動させ、左肩が開かず顔の前辺りで腕がしっかり振れてる!」とダルビッシュの投球を分析している。
  投球のポイントとしては「ストレートのスピードよりスライダーのスピードが遅くなるから、腕の振りをストレート以上に素早く振るイメージで投げればバッターの目をごまかせる!」と解説し、「ボールが手から離れるまでの力の抜き具合は天下一品!」と称賛。同投稿の最後では「ゆうちゃんのスライダーは世界トップクラス チームメイトでよかったってセンター守りながら思ってた」と日本ハム時代で一緒にプレーをした時の心境を振り返っている。

 この投稿をチェックしたファン・フォロワーからは「さすが世界のダルビッシュさん」「これは打てないですね」「ほんとにダルさんは今でも日本のエースだと思います」「細かな解説ありがとう、ツーさん」などと様々なコメントが寄せられた。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】“20年サイ・ヤング賞候補”ダルビッシュ有。投球からイケメンぶり、マエケンらとの絡みも!         この投稿をInstagramで見る                  

#新庄剛志 ゆうちゃんのスライダーは常にインコースのストライクゾーンからアウトロー(低目)に鋭く曲がるからバッターはつい手を出してしまう‼️ 右足から左足に体重を移動させ、左肩が開かず顔の前辺りで腕がしっかり振れてる😊‼️ ポイントはストレートのスピードよりスライダーのスピードが遅くなるから、腕の振りをストレート以上に素早く振るイメージで投げればバッターの目をごまかせる‼️ ボールが手から離れるまでの力の抜き具合は天下一品🙇🏻‍♂️‼️ ゆうちゃんのスライダーは世界トップクラス😎 チームメイトでよかったってセンター守りながら思ってた😅🖐

𝑆ℎ𝑖𝑛𝑗𝑜.𝑓𝑟𝑒𝑒𝑑𝑜𝑚❥(@shinjo.freedom)がシェアした投稿 - 2020年 6月月27日午前2時17分PDT