女子サーフィンの松田詩野が、自身のインスタグラム(@shinomatsuda)を更新。新たに波乗りをする姿を公開し、ファンの注目を集めている。

 松田は、17歳の女子高生サーファーで、中学2年時にプロデビューを果たすと、強い体幹と柔軟性で、小柄ながらダイナミックなライディングを披露。昨年9月のワールドゲームズ(WG)でアジア最上位の15位となり、条件付きながら東京五輪の出場権をほぼ手中としている。

 今回、松田がアップした動画は、旧ボードと新しいボードでの波乗りをする様子だ。前半は、モノクロの映像で、旧ボードで波乗りしている姿を、そして途中からカラー映像となり、可愛らしいパープル色のニューボードでのライディングを披露した。すでに新しいボードを使いこなしており、次々と華麗なリッピングを決めて見せた。
  この動画を見たしたファンからは「ナイスライディング」「めちゃくちゃカッコイイ」「うまっ!」「素晴らしい」「やっぱりすげ〜」「芸術的なライディングですね」「素敵すぎ!」「最高」などと絶賛のコメントが寄せられている。

構成●THE DIGEST編集部 

【動画】松田が披露した最新“波乗り姿”はこちら!