A.B.C-Zが10月30日放送の「ミュージックステーション」(毎週金曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)に登場。主演を務める映画「オレたち応援屋!!」主題歌「頑張れ、友よ!」を披露し話題になっている。

番組には嵐も出演。嵐とA.B.C-Zが同時出演のときは、もはやお約束ともいえるA.B.C-Z河合郁人によるジャニーズものまねが披露された。

今回のものまねは「猫背でロックダンスを踊る二宮和也」という河合ならではのマニアックなもの。ものまねを見た二宮は「河合のものまねあるあるなんだけど、オリジナルが浸透しなさすぎてゆっくりすべる」と苦笑。「すべってない!」と河合を焦らせていた。

パフォーマンスでは、赤の衣装に身を包み、アクロバットも取り入れた熱いステージで盛り上げた。

SNSでは「Mステ良かった!」「カッコ良かった!」「元気出た!」「歌詞泣けた。ありがとう!」「ダンスとかアクロバットとかすごい」「なんかめちゃくちゃ感動した!」などの声が上がっていた。

映画は、2012年よりA.B.C-Zが単独で座長を務める人気舞台“ABC座”の第5作「ABC座2016 株式会社応援屋!!〜OH&YEAH!!〜」が原案。応援屋のA.B.C-Z5人が人々の背中を押し、その先に笑顔を届けること=“応援”を生きがいとしながら自らも成長していく“応援エンターテインメント”となっている。